NTRクロニクル(寝取られ作品データベース)

アクセスカウンタ

zoom RSS となみさとし 『となりの3姉妹』 (ティーアイネット)

<<   作成日時 : 2007/04/05 21:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



●となみさとし 『となりの3姉妹』 (ティーアイネット,2007年04月)
 ○「コータの姉」

兄妹、姉弟モノばかり描いている漫画家。
本作は陵辱モノ寄り。

 ○───【 ストーリー 】───○
キレイでやさしく、その上、気丈な姉(女子高生くらい)。
弟の康太(小学生くらい)にとって自慢の姉だった。
しかし、康太はそんな姉と正反対。
気が弱くて学校ではいつもイジメに遭っている。
イジメのリーダー格の少年らから恐喝される康太。
これ以上もうお金はないよと謝る康太に
リーダー格の少年は「お前の姉ちゃんかわいいよな」と
姉を差し出すよう康太に要求する。
康太は恐怖のあまり彼らの言いなりになってしまう。

イジメの事実を姉に打ち明けると、気の強い姉は、
私が話をつけてあげると彼らが待っている倉庫まで付いてきた。

イジメのリーダー格の少年は、やってきた康太の姉に
倉庫の中で話し合いをしようと持ちかける。
少年らに言われるがまま一緒に倉庫の中に入っていく姉。
だが、彼らの言いなりになっている康太は外から倉庫に鍵をかけてしまう。

彼女に襲い掛かる少年たち。
暴れて抵抗する姉だったが、康太の代わりになれと言われると
抵抗をやめ、陵辱を受け入れることに。
性に疎い彼女だったが、代わる代わる犯されるうちに性に目覚め出す。

倉庫の外では康太が中から聞こえてくる悲鳴と嬌声に耳を塞いで怯えていた。
しばらくするとリーダー格の少年が康太に倉庫の中に入れと命令する。
中で康太が見たものは二穴を犯され悦楽の表情を浮かべている姉だった。

康太が見ていることに気づいた姉は狼狽して抵抗しようとするが、
じっくりと犯された身体はまったく言うことをきかない。
そのまま弟の前でイかされてしまう。
少年らは弟の前で反応がなくなるまで陵辱を続ける。
そして犯すことに飽きた少年らは康太に姉とSEXさせる。

 ○───【 NTRパターン 】───○
NTR視点=弟
NTRタイプ=姉NTR

 ○───【 NTR評価ポイント 】───○
1.親愛:★★★☆:弟思いのしっかりした活発な姉。弟も姉が好き。
2.介入:★★★☆:弟を虐めている弟の同級生。小学生。
3.体堕:★★★★:未知の快楽に流されて小学生相手に乱れてしまう。
4.心堕:★★☆☆:弟に見られ拒絶しようと足掻くがイカされ続ける。
5.離完:☆☆☆☆:この描写はない。

 ○───【 NTR的セリフ 】───○
「やめてぇ…このままじゃ 康太に見られているのに 私……」



となみさとし 『となりの3姉妹』 (ティーアイネット)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
となみさとし 『となりの3姉妹』 (ティーアイネット) NTRクロニクル(寝取られ作品データベース)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる