NTRクロニクル(寝取られ作品データベース)

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅茶屋 「交差する雄と雌 −堕ちていくはるか−」

<<   作成日時 : 2007/02/27 00:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

●紅茶屋 「交差する雄と雌 −堕ちていくはるか−」
 ○作者 大塚子虎
 ○題材 交差する雄と雌

コミックメガストアH 2006年4月号に掲載された
自身の作品「交差する雄と雌」のエピソード0。
雑誌掲載時には明かされることがなかった
夫婦交換スワップパーティーでの出来事を同人誌で補完。
ただ、本来この同人誌は前後編の予定だったのだが、
事情により後編の製作が無期限延期となってしまった。
一重に残念である。

 ○───【 ストーリー 】───○
幼馴染の関係から大恋愛の末、結婚した若い夫婦。
だが、ある頃から倦怠期に入ってしまう。
夫が打開案として持ち出したのは夫婦交換スワップだった。
絶対に嫌だと拒絶する妻であったが、
更に険悪となった倦怠ムードに耐え切れなくなり折れる。
彼女は夫が喜ぶのならと悲しみをこらえながら参加することに。
妻の相手となった男は彼女に「夫を嫉妬させることが
夫の愛を呼び起こす最善の方法だ」と告げる。
夫を愛するが故に男に抱かれる妻。
だが、あまり経験が豊富ではない妻は、
男のディープキスだけで絶頂を迎えてしまう。
そして夫とは比べ物にならないペニスとテクニックにより
未知なる快楽を叩きこまれ連続でイカされる。

 ○───【 NTRパターン 】───○
NTR視点=夫
NTRタイプ=妻NTR

 ○───【 NTR評価ポイント 】───○
1.親愛:★★★☆:幼馴染が大恋愛の末に結婚。
2.介入:★★★★:スワップの相手。
3.体堕:★★★★:未知の快楽を叩き込まれ痴態を晒す。
4.心堕:−−−−:ここは単行本に収録
5.離完:−−−−:ここは単行本に収録

 ○───【 NTR的セリフ 】───○
なんて・・・事なの・・・
健二よりも・・・哲也さんの方が・・・気持ちイイなんて・・・ッ!
ダメよはるか 健二の妻・・・なのに・・・ぃ

 ○関連リンク
 大塚子虎 「交差する雄と雌」 コミックメガストアH 2006年4月号掲載


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
紅茶屋 「交差する雄と雌 −堕ちていくはるか−」 NTRクロニクル(寝取られ作品データベース)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる