NTRクロニクル(寝取られ作品データベース)

アクセスカウンタ

zoom RSS 舞浜楓 『おっぱいまみれ』 (ジェーシー出版)

<<   作成日時 : 2007/06/27 21:38   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0



● 舞浜楓 『おっぱいまみれ』 (ジェーシー出版,2007年7月)
 ○ 「乳臭の淑女」

05年以前の獣王子獅子丸から改名した、舞浜楓先生。
COMIC MUJINで活躍。
とろけるほどのだらしないホルスタイン垂れ乳が目印。
まだ荒削りだが、天性のエロマンガ才能が漫画から滲み出ている。

NTR作品は二作収録。
「組んず解れづ」と「乳臭の淑女」

「組んず解れづ」は、
エロい格好で夫の帰りを出迎えた妻だったが、
帰宅した夫は酔っていて部下たちを連れていた。
妻のはしたない格好に欲情した部下たちは、
酔い潰れた夫の近くで妻を調教するというお話。
あなた許してと謝りながらイクまでの過程は、
定番なシチュエーションとは言えなかなか素晴らしい。

でも、今回紹介するのは「乳臭の淑女」。
未亡人調教モノでありますが、堕ちっぷりのインパクトの強さは傑作。


 ○───【 ストーリー 】───○

夫に先立たれた金持ちの一家。
忠義心の強い老執事とお手伝いさんたちに囲まれ、
未亡人の「麗乃」と二人の子らは幸せに暮らしている。

だが、その幸せの裏で、
麗乃は屈強な庭師「馬頭」に手篭めにされていた。
寝室ではケモノのように犯され、野外では巨乳を弄ばれる。

事の発端は、夫の葬儀後の中庭。
子供を身ごもり大きくなったお腹をさすりながら、
亡き夫との思い出の場所で思い出し自慰に耽る。
だが、その現場を馬頭に見られていた。

背後から近づき、麗乃の口を塞ぎ、レイプする馬頭。
「亡くなった旦那の分も俺が面倒みて差し上げますよ
 ボテ腹ン中の子供と旦那に詫びながらチ●ポをしっかり味わいな」
屈強な馬頭に逆らえず、なされるがまま中出しされる。
この事件をきっかけに昼夜を問わず犯されることに。

だが身重で寂しい身体は、だんだんと快楽に飲み込まれていく。
出産を迎えた頃には、責め苦にも恍惚を感じる身体に調教されていた。

夜中には屋敷の中を家畜のように裸で連れまわれる麗乃。
子供が近くにいるというのにデカチンで犯されながら、
ホルスタインのような乳を搾られると壮絶に気をやってしまう。


 ○───【 NTRパターン 】───○
NTR視点=子供(予備的に亡き夫)
NTRタイプ=母NTR

 ○───【 NTR評価ポイント 】───○
1.親愛:★★★☆:子供を愛し、亡き夫に思いを馳せる淑女。
2.介入:★★★★:屈強な身体の庭師。
3.体堕:★★★★:一瞬の隙を突かれ、身重な身体に仕込まれる。
4.心堕:★★★★:快楽に飲まれ、許しを請いながらイキまくる。
5.離完:★★☆☆:最後は執事に救われる。

 ○───【 NTR的セリフ 】───○

「夫以外の子種で孕まされてしまうママを ママを 許してェェェ」




トップに戻る




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
舞浜楓 『おっぱいまみれ』 (ジェーシー出版) NTRクロニクル(寝取られ作品データベース)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる