NTRクロニクル(寝取られ作品データベース)

アクセスカウンタ

zoom RSS 草津てるにょ 「ホームスティ 一か月目」 プルメロ2008年11月号

<<   作成日時 : 2008/10/04 21:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



● 草津てるにょ 「ホームスティ 一か月目」 プルメロ2008年11月号

草津てるにょ先生はまもなく待望のNTR単行本が発売される予定。
新刊には反響が大きかった「テンゴロ」「ある日の帰り道」シリーズが
収録される予定なので発売されたら当然ここでも紹介する。

そんな草津てるにょ先生が現在コアマガジン以外でも描いていた
という事実はこの雑誌を見るまで気が付かなかった。
プルメロは快楽天などと同じくB5中綴じのエロマンガ雑誌。
 (B5中綴じ雑誌はB5判無線綴じ雑誌(メガストア等)とは異なり、
  18禁マークがないために消し(陰部修正)の部分が大きいのが特徴。
  この点は単行本化で成年マーク付きになり解消される。)

その中でもかなりマイナーな雑誌に入ると思われる。
成年誌が充実している本屋でも取り扱っていない場合もあるので注意。
(とらのあなやメロンブックスでも入荷していない店舗がある。)

内容はママが夫の出張中に黒人留学生のデカチンの虜になってしまう話。
まだ性に疎い少年がいつも叱ってばかりの教育ママの痴態を目撃してしまう。

タイトルに「一か月『目』」と書かれているように続きがある模様。
てるにょ先生によると三話くらいは構想があるとのこと。
個人的には堕ちるまでの過程や出張中の旦那とかを描いて欲しいところ。
ただ掲載のタイミングに関しては先行き不透明。


 ○───【 ストーリー 】───○

透の家には黒人留学生のサムがホームステイしている。
陽気なサムは何事にもマイペース。
今日も勉強中の透に映画を見に行こうと誘う。
でも昨日も遊んだからママが許してくれないよ。
そう言う透にサムはママさんに交渉してくるよと部屋から出ていく。

透のママのミナは教育ママ。
凛とした厳格な雰囲気で躾けにうるさい。
透だけでなくサムも一緒に揃って叱られっぱなし。
サムは今頃叱られているだろうなあと思っていると、
なんと映画代までもらって戻ってくるではないか。
ママが折れるなんてとビックリする。

その日の深夜。
茹だるような暑さで目を覚ますと床で寝てるはずのサムがいない。
トイレかなと思って寝なおそうとすると嬌声が家中を響き渡った。
なんだろうと思って二階のママの寝室に行き、ノックをする。
すると中からサムが出てきた。
「なんで!?」びっくりする透。
だがサムに「ミナがうなされていたから看病してた」と言われて納得する。
ベッドの上のママは小刻みに震えながら呼吸も荒そう。
サムは透と肩を組み、一緒に部屋から出ていく。
だがサムの身体からはママの香水の匂いがしていた。
まだ性に疎い透でも何か引っかかる。

翌日、透は塾で教科書を忘れてしまったことに気づく。
家まで取りに帰る。
どうせならサムを驚かせようとこっそり裏口に回った。
カーテンの隙間から部屋の中を覗く。
するとサムだけでなくママも居るではないか。
二人はなにやら勉強している様子。
サムがママから日本語を教わっているようだ。

だが二人の挙動がおかしい。
サムは片手で服越しにママの胸を揉んだり摘んだりしている。
ママの口調はいつも通り強気だけどサムを叱ったりしていない。
躾けにきびしいはずのママとは思えない。
やがてママの手がサムの背後から下半身に伸びる。
何やらチン○をコスっている。
しばらくするとママがサムの膝の上に乗ってしまった。
と同時に昨夜聞こえたあの変な声が部屋中に響き渡る。
「んあっ・・・ はああぁん」
サムの動きにおっぱいを揺らしながら踊らされている。
「ああっ ・・・やだ スゴイ どうして どうしてこんなにスゴイの」
透は二人が何をやっているのかはわからない。
でも鼓動はだんだん大きくなってくる。

躾けのうるさいはずのママが机の上にM字でしゃがむ。
サムにペンでアソコをぐりぐりとされながら、
彼の考えた日本語の文章を読まされている。
「サムの黒くて・・・長いって堅いおち○ち○で
 先生のイヤラシイ スケベマ○コを気持ちよくしてください・・・」
ミサは昨夜、透が途中で来たために不完全燃焼のままだった。
熟れた肉欲はすでに限界に達しており素直にサムに従っていく。
キスをされ正面から挿入されるとあっという間に子宮が下がってくる。
相手は黒人とはいえ少年なのにいいように焦らされ気が狂いそうになる。
限界ギリギリの状態でバックから膣内射精を喰らい絶頂を迎える。

一部始終を目撃して透は塾に戻る。
結局教科書は隣の女の子に見せてもらうことになったが、
その子の指が何気なく体に触れただけで射精してしまった。


 ○───【 NTRパターン 】───○
NTRタイプ=母NTR

 ○───【 NTR評価ポイント 】───○
1.親愛:★★★☆:厳しさの裏返しの愛情。主人公はマザコン少年。
2.介入:★★★★:黒人留学生。デカチンで貞淑な人妻を壊す。
3.体堕:★★★★:勝気な教育ママが肉棒一本に淫らにされる。
4.心堕:★★★★:デカチンの前では従順なメス犬になってしまう。
5.離完:★−−−:息子が目撃する。続編に続く。









テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
草津てるにょ 「ホームスティ 一か月目」 プルメロ2008年11月号 NTRクロニクル(寝取られ作品データベース)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる