NTRクロニクル(寝取られ作品データベース)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『真髄 Vol.05』 ここのき奈緒、『真髄 Vol.08』 野良黒ネロ (同人誌)

<<   作成日時 : 2008/12/18 20:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


●サンプル・通販ページ

真髄 Vol.05〜08
http://www.toranoana.jp/info/dojin/081206_shinzui/


● 真髄 Vol.05〜08

とらのあなが自ら出版している同人誌「真髄」シリーズ。
昨年冬にVol.01〜04が発売された。

真髄はとらのあなが長年の同人販売で得た作家コネクションを背景に、
商業では実現不可能な有名作家を一同に集結させたアンソロジー誌である。
各誌の総ページ数は130ページ前後。
イラスト7〜8枚、マンガ7〜8作品が収録されている。
ただ収録マンガは一人あたり8〜20頁とバラつきがあるため、
作品によっては頁数の都合でかなり物足りないものもある。

Vol.01〜04は「人妻・巨乳・搾乳」のテーマで描かれたが、
Vol.05〜08は更に「アナル・コスチューム」という要素も加わった。
アナルの要素が加わったことにより調教モノが増え、
それに伴い堕ち要素が発生し比較的、寝取り・寝取られも増えた。
各誌1〜2作品は寝取り・寝取られ作品が含まれている。
ただどの作品も寝取られ男サイドの視点は描写されていないので
寝取り寄りのNTRである。


<NTR収録作>

■ 真髄 Vol.05
ここのき奈緒 <タイトル表記なし>(20ページ)
主人を送り出した玄関先で義弟にアナル調教される人妻。
⇒なかなか良作。後に詳しく紹介。

■ 真髄 Vol.06
カクガリ兄弟「WONDER WIFE」(12ページ)
人妻になった元アメコミヒロインなスーパーウーマンが昔の敵に調教される。
夫が居るというのにアナルで躾けられ敗北してしまう。
⇒ページ数は少ないが気の強い女堕ち属性があれば実用性は高い。

ZOL「マイティウーマンOG 危機一髪!」(8ページ)
上の作品と設定・内容ほとんど同じ。
⇒調教シーンが6頁しかないのはさすがに物足りない。

■ 真髄 Vol.07
大塚子虎「Deprives」(20ページ)
不細工克服してイケ面になった主人公が昔フラれた想い人(現在人妻)を寝取る。
安全日を確認せずに膣内射精。トドメのアナル姦でメロメロにする。
⇒あの大塚先生が純愛寝取りとはいえ寝取り作品を描いたのは大きい。

けこちゃ <タイトル表記なし>(12ページ)
産休が明けて家庭教師に戻ったお姉さんに教え子の少年が襲いかかる。
アナル責めにハマって旦那より気持ちいいとヨガってしまう。
⇒積極的な寝取りもないのでちょっとした若奥様の火遊び。

りゅうき夕海「Secret Secret」(8ページ)
旦那が寝静まった後に実弟に抱かれる人妻。
⇒頁数が少なすぎる。

梶山浩「首輪の話」(12ページ)
出張の夫を見送った帰りに人型を犬を拾う。
夫がいない寂しさを紛らわせるために犬との性交に溺れる。
⇒主婦が獣姦にハマっているだけとも言える。

■ 真髄 Vol.08
野良黒ネロ <タイトル表記なし>(20ページ)
夫の単身赴任中に義父に快楽漬けにされてしまう人妻。
⇒Vol.05〜08の中で一番評価が高い。詳しく紹介。

綾野なおと「slave syndrome」(12ページ)
人妻が夫の知らないうちに義弟にアナル調教で堕とされる。
⇒なかなかの良作。堕ち過程にもう少しページ数があれば良かった。



<ピックアップ詳細>


●『真髄 Vol.05』 ここのき奈緒 <タイトル表記なし>
画像


商業作家。サークル「ここのき屋」。
単行本『virgin』収録の「HAPPY VALENTINE」は催眠NTR作品。
同人誌でもNTR作品「LUCRECIA」シリーズをリリース中。

 ○───【 ストーリー 】───○

冴子は結婚して5年。毎日帰りが遅い仕事熱心な夫とありきたりの日常。
不満も少しはあるがこれ以上を望むのは贅沢という自覚もあった。

夫を会社に送り出す時間になって義弟が起きてくる。
だが彼と目を合わせることができない。
誤魔化しぎみに夫と玄関先でイチャつき会社に送り出す。

夫を見送った玄関先で俯きがちに立つ冴子。
その背後から義弟のシンジが迫る。
言葉での抵抗むなしく豊満な胸の先端を絞られ身体はビクビクと跳ねる。

冴子が夫と結婚する前に付き合っていた元彼は変態だった。
熟れに熟れた身体はすっかりとマゾに調教されて尽くされている。
普通の男ではもう彼女を満足させることはできなくなっていた。
その過去の体験談を彼女はエロサイトに投稿していたのだ。
エロサイトの管理人が義弟とも知らずに。

義弟に性奴隷に開発された身体の全てを知られてしまった。
肉体はシンジの攻めに嬉しそうに反応してしまっている。
俺なら家庭を壊さずに義姉さんの欲求不満を解消してやれる。
彼にはアナル奴隷にされていた過去まで知られている。
もはや心が折れるのも時間の問題だった。
平凡な生活を守るために少しぐらいなら・・・
義弟の肉棒にしゃぶりつく。

身も心も性奴隷の頃に戻った冴子に義姉としてのプライドはない。
彼に言われるがまま自ら穴を開いておねだりしていく。
「こ・・・この お・・・ ぶ ぶっとい おちんぽで・・・
 さ 冴子の・・・は 恥ずかしい肛門を お 犯してください・・・っ・・・♥」
冴子は玄関先で義弟に後ろの穴を弄ばれる被虐に酔う。
夫は触りもしないのに義弟は舌までねじ込んでくる。
ほぐれたアナルにデカチンをあてがわれ焦らされる。
6年ぶりの肛姦に奥歯をガタガタ震わせ気が狂いかける。
頃合を見計らいトドメとばかりに一気に奥まで挿入されるとトぶ。
「ほら ドアに向かって思いっきり叫びなよ
 通行人の皆さんに今何をしてるか教えてあげようぜ」
「さ・・・冴子は・・・し 主人を送り出した玄関先で
 お 義弟とアナルセックスしてます・・・っ♥!」

翌朝、夫は妻がいつもよりも幸せそうなことに気づく。
頬を赤らめながら昔の趣味をまた始めたからじゃないからしらと言う。
だが夫の位置から見えない妻の下半身は小刻みに震えていた。
後ろの穴には太いバイブが奥まではまり込み
ぐるぐると激しく回転しながら彼女を攻めていた。

 ○───【 NTRパターン 】───○
妻NTR

 ○───【 NTR評価ポイント 】───○
1.親愛:★★★☆:欲求不満はあるものの幸せな夫婦。
2.介入:★★★☆:妻の肉体の秘密を知った義弟。
3.体堕:★★★★:過去性奴隷に堕ちた身体を再度呼び起こされる。
4.心堕:★★★★:性処理だと自分に言い聞かせて肉欲に溺れていく。
5.離完:★★☆☆:夫の知らないうちに妻が義弟に仕込まれていく。



●『真髄 Vol.08』 野良黒ネロ <タイトル表記なし>
画像


商業作家。サークル「AMP」。
作風はムチムチエロス。

 ○───【 ストーリー 】───○

子育て主婦の那美。
良妻賢母だが母性溢れるフェロモンがエプロン姿からも滲み出ている。

ゲームに夢中の我が子を手馴れた扱いでお風呂に向かわせると
背後から義父に声をかけられる。
「わしもぜひそれくらい那美さんを上手く扱ってもらいたいもんだなぁ」
卑下た笑いを浮かべた義父は那美のお尻をいきなり鷲づかむ。
口で抵抗するも那美の身体は小刻みに震えるだけだった。
「尻を鷲づかみにされて身体を震わせているようでは
 わしの前ではどこでも股を開く女になるのも時間の問題だがなぁ」
義父は那美の顔をくいっと掴んで持ち上げると
彼女に子供が寝静まったら俺の部屋に来いと命令する。
那美は目を伏せながら「はい・・・」と受け入れる。

夫は単身赴任で家を留守にしていた。
夫が居ない夜というものは彼女にとって想像以上に寂しかった。
夜な夜な寂しさを紛らわすために自慰にふけっていた。
ある日、自慰で絶頂を迎えぐったりとしていると義父が部屋に入ってきた。
火照りきった身体は強烈な雄の臭いに包まれるとすぐに屈服してしまった。
数時間後。
タバコを吹かす義父の横で那美は大股開いて精液まみれで痙攣していた。
その日以降、那美は何度も何度も義父に抱かれる。
やがて義父に自分でも知らなかったマゾ性癖を開花させられていたのだ。

那美は命令どおりにイヤラシイ下着をつけて義父のもとに行く。
恥ずかしさに顔を赤らめながら義父の愛撫に身体を反応させる。
母乳を絞られるとゾクゾクと被虐心が脳内を支配していく。
弱点のクリを掴まれると全身を痙攣してアヘ顔を晒す。
すっかりと調教される悦びに目覚めさせられてしまった。

命令されるがままにおねだりをさせられる。
いじわるで挿入を焦らしてやると腰を突き出して泣いてお願いする。
「ほじってぇ!!この穴ほじりまわしてくださいぃぃ!!
 早くしないとヘンになるっ 頭ヘンになっちゃいますうぅぅ!!」
義父は狂う限界まで待ってから一気に奥まで挿入する。
さんざん焦らされた那美は目の焦点をブレさせながら絶頂を迎える。
だが義父の攻めはまだまだ始まったばかりだった。
「わし好みの淫らな女に変えてやるぞ」
立て続けに激しく突き上げられる。
涙と涎を垂れ流しながら夫にも見せたことのない痴態を晒す。
「ひっ だめっだめぇ♥
 こんな格好でクリ剥きされるとまたすぐイっちゃいますぅ♥」
「くくっ これが一児の母の台詞とはな 雄太が聞いたらどう思うか」
「雄太っ だめっ♥ 雄太〜♥」
「母親失格だな おらっ!」
「んおぉぉぉ♥」

だが那美は自分が夫の妻であることをギリギリの意識の中で留めている。
義父は那美を自分のものにするためにトドメを刺しにくる。
「わしの女になるようにたっぷり子宮の中で犯してやるわ!」
危険日の那美は膣内射精だけは堪忍してと懇願する。
だが子宮口はパクパクと開いてしまいどうすることもできない。
義父は激しく腰を打ちつけ最奥に精を叩き込む。
「イけっイけっ お前もイけっ ほれぇ!!」
「ひぃぐぅぅぅぅ!!♥」
種付けされて那美の心は折れる。
「那美はお義父じゃまだけの牝ちんぽ奴隷れすぅぅ♥」
「くっくっく よしよしいい娘だ ご褒美に朝までたっぷり愛してやるぞ」

夫が単身赴任から帰ってきた。
妻の顔が赤いがとくに気を止めなかった。
だが那美のアソコには義父に仕込まれたローターが入っていた。
夫と息子が戯れる様子を見ながらイク。


 ○───【 NTRパターン 】───○
妻NTR、母NTR

 ○───【 NTR評価ポイント 】───○
1.親愛:★★☆☆:夫婦・母子の描写は少ないが温かい雰囲気は分かる。
2.介入:★★★☆:精力と独占欲が強い義父。
3.体堕:★★★★:欲求不満な身体を満足させられるどころか開発させる。
4.心堕:★★★★:子宮に精を受け義父の女になることを認める。
5.離完:★★★☆:夫では満足できない身体にされたと推測できる。










テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
『真髄 Vol.05』 ここのき奈緒、『真髄 Vol.08』 野良黒ネロ (同人誌) NTRクロニクル(寝取られ作品データベース)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる