NTRクロニクル(寝取られ作品データベース)

アクセスカウンタ

zoom RSS 柚木N' 「アナザーワールド 前編」 COMIC MUJIN 2009年07月号

<<   作成日時 : 2009/06/09 22:48   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0



● 柚木N'「アナザー♥ワールド 前編」COMIC MUJIN 2009年07月号

人気作家の柚木N'先生。
女性的な柔らかな絵柄でラブラブ作品が中心の作家。
メンズヤングやNamaikiッ!など成年マークなし雑誌でも活躍している。
同人サークルLv.X+でも活躍中。

本作は前後編の続き物。
後編はMUJIN09月号に掲載される予定であり、
おそらくそのときにまた紹介することになるだろう。
かなり期待できる作品である。

クラスの不良にも堂々と注意する正義感の強い女子高生がヒロイン。
彼氏は心配でたまらないが、その後もその不良と関わることになってしまい、
そのまま不良の家でアナルを犯されてしまうという内容。

こう書くとどう考えても凌辱以外なりえないと思われるだろうが
これが衝撃的なことに完全に和姦だったりする。
つまり彼氏とラブラブなはずなのに自ら男に股を開くことになる。
この点はたけのこ星人先生の「手と手つないで」と同じく、
ヒロインの頭のユルさを指摘されるのは避けられないと思うので、
個人的には素直に脅迫あたりで良かったのではとは思う。

この点に目をつぶればかなり良作である。
不良の男がむしろいい奴っぽいのが寝取り男として引っかかるが、
それでもアナル狂いに仕込んでやると悪人本性が出ているから問題はない。
またヒロインが少し罪悪感がなさ過ぎるところも引っかかるが、
それは後編で彼氏との兼ね合いで何らかの描写があるだろう。

なお、本作は作者自身がサイトのブログにて
>一応「女性目線NTR」なんですが、彼氏が死ぬほど影薄いので
>あんまり寝取られ感はないかもしれないみたいな…。

と語っておりNTRを意識しているのは間違いない。

彼氏の影が薄いとはいえヒロインを心配する描写はあるので
それなりに彼氏の存在感は大きいからこの点は問題ない。
後編でもある程度の存在感があれば客観NTRとしては十分である。
(注:客観的NTR・・・読者がNTR事実を認識できる内容。NTR研究『視点』参照。

萌え系作家によるNTRはそれだけでインパクトが強いので
後編も非常に期待している次第である。
作者の作風がラブラブ系なので破綻型バッドエンドはないと思うが、
それでも男との関係継続型の緩いバッドエンドは期待しているところである。
(参照:NTR研究「結末論」)


 ○───【 ストーリー 】───○

不良で有名な朝倉が机に足を放り投げながらエロ本を読んでいる。
クラスの男たちも怖くて彼には近づけない。
だがそんな中、ある女子生徒が彼からエロ本を取り上げて説教を始めた。
正義感の強い風紀委員タイプの長山鈴だった。
周囲はハラハラしながら遠巻きに様子を伺っている。
鈴の彼氏である隆太も心配そうな顔をしていた。

学校からの帰り道。
隆太は彼女の鈴にあまり無茶はしないでとお願いする。
正義感の強い彼女だが彼氏が心配してくれるのを嬉しく思った。
だが急に隆太が変なことを言い出した。
没収したエロ本の内容(アナルエッチ特集)にちょっと興味をもったのだ。
まさか彼氏にそんな趣味があるとは知らず思わずビックリする。

翌日、鈴は朝倉から没収したエロ本をこっそり持ち出し、
女子トイレの中でドキドキしながらアナル特集を読んでいた。
健気にも隆太の期待に応えようと思ったのだ。
そのときドアの上から男が声をかけてきた。
不良の朝倉が乗りかかっているではないか。
女子トイレの中にいきなし現れてパニック。
どうやらエロ本を持ち出している鈴をみて後を付けてきたようだ。
彼氏がアナルに興味もっていることもバレてしまう。
鈴は脅迫しても無駄と彼の悪事リストを突きつける。
風紀委員タイプの彼女は彼の悪行を逐一記録していたのだ。
ここで朝倉は予想外の行動に出る。
バレたら退学レベルの悪事をたくさん見られているというのに
ひとつたりとも教師にチクっていない鈴に逆に恩義を感じてしまう。
そして借りを返すためアナルセックスのやり方を教えてもいいと言い出す。
トチ狂った彼の提案に鈴は唖然とするが、
朝倉の語るアナルセックスの危険や難しさに鈴は気持ちが揺れてしまう。
そして誰も言わないから帰ったあとに俺の家に来いよと言い残して消えた。

隆太の気持ちに応えるためにはこうするしかない。
そう思った鈴は自ら朝倉の家に来てしまった。
朝倉は「腹の中洗って貰おうか」と浣腸器具を手渡す。
鈴はいきなりでビックリする。
だがホイホイ来た鈴を襲わないあたり本当に義理を返す建前はあるようだ。
トイレで直腸洗浄するとベッドに座る朝倉の前に立つ。
男は「じゃあ自分から脱いで」と彼女に自発的に脱がさせる。
恥ずかしがりながらショーツを脱ぎ言われるがままお尻を突き出す。
「早く済ませて・・・」

朝倉はアナル口を一通り弄ぶ。
そしてクリームでスベリを良くすると指を挿入した。
鈴は真っ赤になりながら羞恥に耐える。

だが思ったよりもアナルが硬くて広がらない。
朝倉は彼女の緊張をほぐすために快楽を与えることにした。
アナルを舌でねぶり始める。
男の予想外の行動に鈴はイヤイヤと拒絶をする。
だがゾクゾクという感覚に次第に息が荒くなっていく。
「(こんな・・・自分でもちゃんと見たことない・・・ところ
  舌で・・・味わわれている・・・
  怖い・・・ッ 怖いよぉ・・・ッ 感触も・・・さっきと変わってきた・・・
  ゾクゾクして鳥肌が立ってる・・・)」
朝倉は鈴が感じているのを確認するとクリをキュっと摘む。
ふいを突かれた彼女は愛液を噴出しイってしまう。

そして指が膣にも挿入してきた。
そっちは彼氏だけだからダメと口では激しく拒絶するが、
慣れない性感を開発するには他の性感と同時が一番早いと
男は彼女の制止を無視して責め続ける。
鈴はあっさりと二度目の絶頂に達してしまう。
「待・・・って 休ませてぇ・・・っ こんなっ短時間っ・・・
 何度もイ・・・ったことない・・・のぉ・・・っ」
「早く済ませろと言ったのは長山だろ」と更に激しく二穴で責める。
度重なる絶頂を繰り返し全身ガクガクでアソコ丸出しでぐったりする。

そろそろいいだろう。
そう言うと朝倉はデカチンを鈴の股に擦りつける。
いくらなんでも挿入までは許していない。
しかし目の前の男の肉棒の大きさに驚愕してしまう。
ダメ、無理、と抵抗する。
だがすっかりユルユルに緩んだアナルは男のデカチンを飲み込んでいく。
初めて経験する圧迫感を伴った快楽に派手に潮吹きながらイってしまう。
「(だめ・・・頭が真っ白・・・になって・・・る・・・もう・・・何も・・・)」
ここまで比較的紳士な態度だった朝倉が舌なめずりをする。
「これからたっぷり精液の味覚え込ませなきゃなんねーからな
 サッサと一発射精するぜ」
愛液と涎垂れ流しの鈴は膣内射精を喰らうと絶頂しながら意識をトばす。
朝倉は気絶した彼女からゆっくりと肉棒を抜き出す。
「これなら一週間もありゃ十分か・・・
 それまでに完璧に仕込んでやるからな〜♪」

<つづく>


 ○───【 NTRパターン 】───○
彼女NTR

 ○───【 NTR評価ポイント 】───○
1.親愛:★★★☆:恋人思いのカップル。ラブラブ描写あり。
2.介入:★★★−:クラスの不良。不良らしさは後編に期待。
3.体堕:★★★★:アナルを良さを彼氏以外の男に叩き込まれてしまう。
4.心堕:★★−−:逆らえないくらいイカされる。男に依存は後編に期待。
5.離完:★★−−:彼女がアナル狂いにされる。後遺症は後編に期待。




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
柚木N' 「アナザーワールド 前編」 COMIC MUJIN 2009年07月号 NTRクロニクル(寝取られ作品データベース)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる