NTRクロニクル(寝取られ作品データベース)

アクセスカウンタ

zoom RSS 星野竜一 「誘惑の年上アパート 第7話」 ANGEL倶楽部 2009年08月号

<<   作成日時 : 2009/07/02 22:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0




● 星野竜一「誘惑の年上アパート 第7話」ANGEL倶楽部 2009年08月号

ベテランエロマンガ家の星野竜一先生。
今の時代の絵ではないが背徳凌辱に安定した実力があり固定ファンも多い。

彼氏がいるヒロインを描く話も多いためNTR作品はかなり多い。
また凌辱中心なので夫や彼氏の目の前で犯されるという展開も多い。
ただキャラの表情や絵柄的に陰鬱な空気が出にくく、
凌辱や背徳を描いてもそれほど緊迫感や深刻さは出ていない。

NTR作品数の多さのわりにはあと一歩で足踏みが続いてしまい
当サイトではなかなか取り上げる機会がなかった。
しかし本作は本格的なNTR展開なので是非とも紹介したい。

本作は長編連載作品。
タイトルどおり第6話まで主人公は恋人と仲良くやりつつ、
アパートに住む年上お姉さん達とエッチしまくりハーレムだった。
正直ただのハーレムものだと思ってまったくのノーマークだった。

それがこの第7話にしてまさかの急展開。
恋人がバイト先のチャラ男に堕とされてしまう。
ラブラブ長編モノが一気に崩れるのはダメージが大きくて素晴らしい。
どうやら編集もこのNTR展開を売りにしたいようで
雑誌には「まさかの寝取られ展開に突入!!」との煽り文句が入っている。


ただ前6話かけてハーレム展開を行ってしまったため、
NTRに至るまでにあまりに恋人以外の女性と関係を持ちすぎた。
その点、いまいち主人公に同情しにくくなるのが欠点である。

なにはともあれ、
純愛→崩壊という王道かつ至高のNTRが展開されたので、
今後の展開も期待している。
安易な超展開だけは回避されることを望む。



 ○───【 ストーリー 】───○

彼女の結衣と付き合い始めて3年目の記念日。
祐介は花束とプレゼントを持って彼女の部屋の前にいた。
この時間は結衣はまだバイト中。
以前彼女から貰った合鍵を初めて使いこっそり部屋に入る。
待ち伏せして驚かせようという作戦だった。
ベランダに身を潜めて結衣の帰りを待つ。
しかし一向に結衣は帰ってこない。
待ちくたびれた祐介はそのまま眠ってしまう。

夜遅く。
部屋のドアが開くが祐介は気づかず眠ったまま。
「へー これが結衣の部屋かあ」
遊び人風のチャラ男が結衣と一緒に部屋に入ってきた。
どうやらこの男はバイトの先輩でトイレを借りにきたようだ。
結衣は早く済ませて帰ってくださいと冷たく接する。
だが男はそんな気はぜんぜんないようだ。
「なんだよ冷たいな!俺と結衣の仲だろ?
 この前だってあんなに愛しあったじゃないか」
「あっ あれは酔った私をほとんど無理矢理・・・」

男はさらに結衣に絡む。
「優しそうな彼氏じゃんか」と二人が写った写真立てを手にとると
「俺もマジだから彼に会ってライバル宣言しちゃおうかな」と言い出す。
「やっ やめて!!」
酔っていたため強引さに負けてしまったとはいえ、
彼氏以外の男と寝てしまったことには変わりない。
このことは祐介にだけは知られたくない。
結衣は取り返しのつかない致命的な弱みを握られてしまった。
「今日はフェラチオだけしたら大人しく帰るよ」

その頃、祐介は呑気にベランダで寝息を立てていた。
部屋の中では結衣が男の肉棒をしゃぶっている。
口の中に半分も入らないほどの巨根を苦しそうに咥える。
男は思いっきり彼女の口の精を吐き出す。
しかしフェラだけの約束なんか守る訳がない。
半ばレイプぎみに強引に迫る。
抵抗する彼女の唇に強引に舌をねじ込み、膣内を指で犯す。
男の手馴れた責めに結衣の身体は反応していく。
「(ああダメ 私・・・もう・・・)
 あ゛っ  ああ ダメっ イクっ イクぅぅぅっ」
イカされぐったりとする結衣に男が語りかける。
「さあ結衣 まだ終わりじゃないぜ!
 今度は俺のモノでイカせてやる いいよな?」
男の言葉に結衣は無言でうなずいてしまう。

ベランダで祐介が目を覚ます。
まずい寝てしまった。
焦った祐介は結衣もう帰ってるかなと室内を覗く。
「えっ!?」
理解不能な光景が目の前に広がっていた。
結衣が見知らぬ男にバックで犯されているのだ。
「(う・・・うそだろ なんだよ・・・なんだよこれ!?)」
男は「結衣のオマ○コ最高だぜ!」と調子に乗っている。
「(くっ くそぉ!!乗り込んでやるっ!!)」

窓に手をかけたとき、残酷な言葉が耳に入ってきた。
「ほら結衣 シラフで味わう俺のチ○ポはどうだ?正直に言ってみろよ!」
「きっ 気持ちいいです 浅見先輩のオチン○ン気持ちいいっ」
「じゃあ 彼と比べたらどうだ?どっちのチ○ポが気持ちいいんだ?」
「せっ・・・ 先輩のほうが・・・
 先輩のオチン○ンのほうが祐介のより気持ちいいですっ」
膝から崩れ落ちる祐介。
結衣は男に唇を重ねながらアクメ絶頂を迎える。

祐介は花束とプレゼントを置いたまま無気力にその場から消える。


 ○───【 NTRパターン 】───○
彼女NTR

 ○───【 NTR評価ポイント 】───○
1.親愛:★★★☆:カップル仲はいい。ただ彼氏の行動に問題あり。
2.介入:★★★☆:彼女のバイト先の先輩。遊び人風のチャラ男。
3.体堕:★★★★:脅迫で仕方なくのはずが彼氏とのエッチより乱れて狂う。
4.心堕:★★★★:快楽に負けて男の巨根に媚びてしまう。
5.離完:★★−−:彼氏の目の前で不貞。今後の展開も期待。










テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
星野竜一 「誘惑の年上アパート 第7話」 ANGEL倶楽部 2009年08月号 NTRクロニクル(寝取られ作品データベース)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる