オイスター 『外道』 (日本出版社)

●オイスター『外道』(日本出版社)
 ○ 「何でもない」

 かなりえげつない描写が多いオイスター先生だが、
 今作はなぜかNTR作品。
 ただ妻の性格が悪く勧善懲悪的な意味合いを出しているので
 NTRよりもお仕置きモノかもしれない。

 ○───【 ストーリー 】───○
清楚なふりをしている若妻が、
昔貢ぐだけ貢がせて一方的に捨てた男に脅され身体を強要される。
反省するふりをして男のいいなりになるが、
それも見抜かれ極太マラで失神するほど犯され種付けられる。

 ○───【 NTRパターン 】───○
NTR視点=夫
NTRタイプ=人妻NTR

 ○───【 NTR評価ポイント 】───○
1.親愛:★★☆☆:仲のいい新婚夫婦。
2.介入:★★☆☆:結婚するために捨てた貢ぎ男。
3.体堕:★★★★:夫と違い奥まで届く大きく長いモノに狂わされ続ける。
4.心堕:★★★☆:馴染んでしまい寝取り男じゃないと満足できない。
5.離完:☆☆☆☆:特に描写なし。

 ○───【 NTR的セリフ 】───○
特になし。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック